腐っている

輸入チーズは代金に税金が多く含まれているって本当?

当然ですが、輸入したものを購入すると、その分税金などが取られるのでなかなかの金額になります。
それをとったとしても安い商品はいくらでもあります。
ではチーズの場合は、代金に多くの税金が含まれているのでしょうか。

実際含まれています。
大体チーズはフランス、イタリア、イギリスなどから輸入するわけですが、質は高いしすごく美味しいです。
しかし当然空輸となります。

そうすると日本につくだけで関税が29.8%、そこからさらに各地に合わしての消費税となります。
つまり、チーズの価格の40%近くを税金で持っていかれることになります。
しかし、これはしょうがないことです。

運ぶのにもお金がかかりますし、税金とはそういうものです。
そこで日本で作れればいいのにと考えますね、実際日本でも最近試行錯誤でおいしいチーズ作りが試みられています。
でもまだまだチーズに関して日本は発展途上なので、安くておいしいチーズが販売させるようになるまで相当の時間がかかります。

いつか、日本で安いおいしいチーズが販売させる日が来るはずです。
そのときまで輸入で耐えましょう。
今は個人輸入も可能です。
個人輸入の場合も税金が30%かかるので、それも覚えておきましょう。

このページの先頭へ