腐っている

カロリーの低いチーズの種類

チーズはカロリーが高いと思われがちですが、そもそもそんなにすごい量を食べることはありません。
お茶碗1杯で比較するとお米よりカロリーが高いですが、それだけの量を食べることはまずありませんので、チーズダイエットというダイエット方法があるくらい、カロリーの心配はする必要がないのです。

しかし、本当にカロリーを厳密に計算して食事をしている人は、料理に合わせて極力カロリーの少ないものを選びたいと思うはずです。
このことから、ある程度チーズのカロリーについて知っておくのも賢明なことであると言えます。

100gで換算すると、クリームチーズが350kcal、カマンベールが310kcal、
モッツァレラチーズが250kcal,カッテージチーズが105kcalとなります。

すから、ピザやパスタを食べる時にはモッツァレラチーズを利用することが賢い方法です。
スライスタイプに関しては1枚が50kcalほどです。
この中で見るとカッテージチーズが群を抜いています。

この種類は家庭でも簡単に作れるよくサラダに入っているチーズです。
これはヘルシーなのが想像つきます。
種類によってチーズというのはカロリーが異なります。
カロリーを気にする人は料理に合わせて比較的カロリーの少ないものを選ぶことができます。
低カロリーなチーズは上記で紹介したカッテージチーズのほかにパンケーキに使われているリコッタチーズもあります。
これらの種類を活用してカロリーを気にせずおいしく食べてください。

このページの先頭へ